かいがら坂サロンブログ

  • HOME >  透明・人間の色・ニュートラル・チューニング
  • 透明・人間の色・ニュートラル・チューニング

    体圧リンパエステ

     

     

     

    こんにちは千野です!

     

     

     

    先日、旦那さんから

     

    「まなちゃんは色で例えると透明なんだよ。

     

    透明なんだから

     

    人間の色に染まらなくていいし

     

    人間くさくなってはいけないんだよ

     

    人間臭い人っているじゃない?

     

    まなちゃんはそこから1番遠い人だから

     

    もう、人間の色の勉強をしなくていい。

     

    透明であることは素敵なことなんだよ」

     

    と言われました。

     

     

     

     

     

    そして施術中にお客様からは

     

     

    「千野さんはニュートラルな人だから

     

    お客様の波長を合わせるチューニングが

     

    得意なんですよ。

     

    だから何も言わなくてもそこそこという

     

    ツボに手が入る。

     

    同調できる。

     

    だからゴッドハンドなんですよ。」と。

     

    透明、人間の色、ニュートラル、チューニング

     

    私をよく知っている2人から

     

    4つのキーワードを教えてもらい

     

    私は、はじめて自分を理解しました。

     

    ああ、私は透明って言う色でいいんだと。

     

    長年、何かの色になろうと努力をしてきました。

     

    透明という色は

     

    何色にもなれるかもしれないけど

     

    逆を言えば

     

    色がないということ。

     

    私は自分に色がないことを

     

    よく知っていたので

     

    みんなと同じように

     

    何かの色になりたかった。

     

    透明という色であるがゆえに

     

    周りから珍しいと言われ

     

    誤解されたり

     

    いじめられたり

     

    うまく馴染めなかったり

     

    そんな過去が長かったから

     

     

    私はいつからか

     

    人間がこわくてなって

     

    心が冷えているのを感じていました。

     

     

     

    そこを温めるのに必死になって

     

    どうやったら温まるのか

     

    全くわからなくて

     

     

    母親のせいにしたり

     

    教育のせいにしたり

     

    世の中のせいにしたり

     

    何かのせいにして

     

    心を満たそうとしていました。

     

     

     

    自分が透明の色であるということで

     

    こんな自分でも

     

    施術を通して誰かの役に立つことができて

     

    たくさんの人に喜んでもらえるなら

     

    私は今、透明の色が好きだといえます。

     

    そして私を好きだと言ってくれる人がいるから

     

    時間はかかったけれど

     

    自分を許すことができて

     

    冷たかった心が温かいのを感じています。

     

    みなさんも自分の色を嫌わずに

     

    どうか愛してください。

     

    お電話でのご予約・お問い合わせ

    045-298-3888

    営業時間 10:00~22:00(最終受付20:00)